飼育環境・飼育用品

うさぎのトイレの汚れが取れない!尿石の取り方と予防方法。

うさぎを飼っている方ならもちろん、毎日うさぎのトイレを掃除していますよね?

毎日トイレ掃除しているのに、いつの間にか茶色の汚れが固まってこびり付いて取れなくなってしまった、なんてことありませんか?

今回は、そんな方にオススメのトイレの汚れの取り方をご紹介します。

合わせて予防方法もお教えしますので、ぜひ参考にしてください。

そもそもうさぎのトイレの汚れの原因は?

毎日うさぎのトイレを掃除しているのに、いつの間にか蓄積されている”茶色のカタマリ汚れ”。

ちゃんと掃除してるのに・・・取れない!そもそもこの”茶色のカタマリ汚れ”はなにが原因?

 

ズバリこの”茶色のカタマリ汚れ”の原因は、尿石というものです!尿石は簡単に説明すると「尿が時間をかけて固まったもの」です。

普段の掃除では尿の成分が取り切れず、時間をかけて固まり”尿石”となってしまうのです。

 

尿石は、尿に含まれているカルシウムが、空気中のリン酸などと結合してできたカルシウム化合物です。

うさぎはカルシウムの排泄を尿から行う割合が高いため、トイレにカルシウム化合物ができやすいんです。

そして、そのカルシウム化合物は尿石となってトイレにこびりついて、普段の掃除では落ちなくなります。

では、時間をかけて固まってしまった尿石はどうしたらとれるのでしょうか?

スポンサーリンク



どうしたらトイレの尿石はとれる?

先ほど、尿石はカルシウム化合物だと説明しました。

カルシウム化合物というのは、アルカリ性の性質があります。なので、酸性のもので中和することが可能です。

つまり尿石は、酸性のもので中和して柔らかくして取るんです。

 

ドラッグストアに行くと、様々な有能な酸性洗剤が販売されていますよね。

しかし、うさぎが毎日使うトイレ。やはり強力な洗剤を使うのは避けたいですよね。

そこで、うさぎのトイレの尿石を取るには「クエン酸」をオススメします。

クエン酸は酸性なので、尿石に有効ですし、うさぎにとっても安全に使えます。さらに、コスパもいいのが嬉しいポイントです。

お酢で掃除するのはダメ?

尿石を取るのに私がオススメした酸性物である「クエン酸」。

でも、家庭で一番身近な”酸性のもの”といえば、すぐに「お酢」が思いつくのではないでしょうか。

お酢は料理にも使われるので常備している家庭も多いでしょうが、私はうさぎのトイレ掃除にお酢を使うのはオススメしません。

 

私もクエン酸を使用する前に、お酢でトイレを掃除した経験があります。お酢もクエン酸と同様に酸性なので、尿石が綺麗に取れました。

しかし、お酢はとても「匂い」がきつかったです。

料理でお酢を使う時、匂いが気になることはほとんどありません。それは、お酢を大量に使う料理が少ないからでしょう。

しかし、尿石を取るためにはある程度の量のお酢を使用することになるので、お酢の「酸っぱい匂い」がとても気になります。

うさぎのトイレにもお酢の独特の匂いがこびりついてしまい、なかなか取れませんでした。

トイレからお酢の匂いがすることで、うさぎが嫌がってトイレで用を足さなくなってしまいました。(匂いがおさまったら、再びするようになりました)

私のこの経験から、トイレの尿石取りは匂いの気にならない「クエン酸」をオススメします。

では、実際に「クエン酸」で尿石を取り除く方法をご紹介します。

クエン酸(800g)

created by Rinker
¥897
(2019/12/11 01:37:18時点 楽天市場調べ-詳細)

実際に尿石を取る方法

クエン酸は100円ショップやドラッグストアなどで販売されています。下記の手順で、クエン酸を使ってトイレを綺麗にしてみましょう。

尿石の取り方
  1. トイレを水で洗い流す
  2. トイレに水がついた状態のまま、汚れがこびりついている所にクエン酸をパラパラと振りかける
  3. 5分以上そのまま放置
  4. 放置したあと、ブラシなどでこすり、水でよく洗い流す

こんな簡単な方法で尿石を除去することが出来ます。

頑固な尿石のカタマリは、1回のクエン酸掃除では落ちないかもしれませんが、回数を重ねると綺麗になります。

しかし、トイレの金網に酸性のものをかけると腐食してしまうので、金網にはしないようにしましょう。

トイレの金網だけ交換用に販売している物もありますので、思い切って新しいものに交換するといいでしょう。

スポンサーリンク



尿石を予防する方法

尿石を取って綺麗にしたうさぎのトイレ。綺麗な状態を長続きさせたいですよね。

有効なのは「トイレシート」と「トイレ砂」の2つ使いです。

 

トイレ砂だけだとトイレに直に尿がかかってしまうので、尿石になりやすいです。

また、トイレシートだけだと、給水量が少なく、1日に何度も変える必要があります。

トイレシートでトイレに直接尿がかかるのを予防し、トイレ砂で尿の吸収率をあげます。

 

しかし、2つ使いとなるとそれなりに値段もかかるので、やはりこまめに掃除するのが1番でしょう。

うさぎ専用のトイレ掃除用品で、尿石を予防するスプレーも販売されているので、毎日のトイレ掃除にプラスして使用するのも良いでしょう。

created by Rinker
ミニマルランド
¥546
(2019/12/11 01:37:18時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ:うさぎのトイレ掃除・尿石の取り方

今回は、うさぎのトイレの蓄積汚れ「尿石」の取り方をご紹介しました。

尿石をずっと放置しておくと、アンモニアによってうさぎの目の病気「結膜炎」の原因になることもあります。

うさぎのトイレは常に清潔に保っておきたいものです。

今回ご紹介した「クエン酸」でトイレを綺麗に掃除し、うさぎ用掃除アイテムで尿石予防もするとよいでしょう。

もちろん、毎日のトイレ掃除もかかさず行ってくださいね。

関連記事
スポンサーリンク